YouTubeチャンネル登録者数 1桁! ▶︎

【厚さ変更可】笑っちゃうくらい薄い最強のリュック型バッグレビュー

【拡張可】笑っちゃうくらい薄い最強のリュック型バッグレビュービジネスグッズ
スポンサーリンク
悩む人
悩む人
とにかく薄くて軽くて仕事にもつかえる、コスパのいいリュック型のバッグがほしい!
できれば、たまに外泊用の着替え等を入れたりできるように厚さを拡張できるとよりよいけど、そんなリュックってあるの?
マーブル
マーブル
実際に私が使用している、価格5000円以下で購入したリュック型バッグをオススメします
非常に軽くて、ノートPCを入れて運ぶのに適しており、5cm⇒13cmに厚さの拡張もできるので非常に満足しています

 
こんにちは、マーブルです
 
今回は、実際に私が使用している超薄型で厚さ調整可能な軽量リュックをご紹介します
 
購入のきっかけは、今まで使用していたリュックの肩部分のほつれがひどくなってきたので新しいリュックが必要になったからです
 
普段仕事では資料やパソコン、充電器程度しか持ち運びしないため、最低限のモノを運べる程度の容量のバッグで検討していたところ、このZINZというメーカーのリュックを見つけて購入に至りました
 
結論、買ってよかったと非常に満足する結果となりました
 
ここでは、このZINZのリュックの特徴と実際に使用した感想について書いていきます
 


 


 

とにかく薄さに特化したZINZのリュックの特徴

とにかく薄さに特化した最強のリュック型バッグ
 
このバッグの特徴としては下記のとおりです
 

  • とにかく薄い
  • 厚さの拡張が可能
  • 防水性能
  • 安価で購入可能

 
これらについてもう少し書いていきます
 

とにかく薄い

バッグ厚さ(5cm)
 
まず、このリュックの大きな特徴としてとにかく薄いという点が挙げられます
 
通常サイズで厚さ5cm程度となっており、バッグ内に無駄なスペースを作りたくないという私のような人にとっては理想的な大きさとなっています
 

厚さの拡張が可能

厚さの拡張が可能
 
つぎに、厚さの拡張が可能である点です
 
普通サイズ⇒大きめサイズという拡張が可能なリュックは多いですが、極薄⇒普通サイズという拡張ができるものはなかなかありません
 
少なくても、私がバッグを探したときにはこのバッグ以外に見当たりませんでした
 

防水・撥水性能に優れている

つぎに、防水・撥水性能に優れているという点です
 
ノートPCのような水に弱い精密デバイスを持ち運びする目的であれば、防水対策の有無はほぼ必須化と思います
 
このバッグは公式に記載もある通り、防水・撥水性に優れている素材を用いているため、雨の日でも心配する必要がありません
 

【防水性&耐衝撃性&耐摩擦性&通気性高い!】 100%の防水材料を採用し、撥水性や防水性が高いです。本製品では、表面は丈夫な防水高密度ナイロン生地で、生活撥水保護もできます。また、磨耗に強く耐久性があります。
Amazon – ZINZ公式ページ

 

安価で購入可能

最後に、安価で購入可能という点が挙げられます
 
実際、私はAmazon3,000円台で購入することができました
 

実際に使用して感じたこと

ここからは、実際に使用して感じたことや気になったことについて書きます
 

背負ったときの安定感が良い

まず、背負ったときの安定感が良いという点です
 
5cm極薄状態がデフォルトの仕様となっているからか、背負っていない状態でも型崩れしません
 
なので、PCのような若干重いものが入っている場合に限らず、何も入っていない状態でも安定して背負うことができると感じました
 

思った以上に収納の使い勝手が良い

つぎに、思った以上に収納の使い勝手が良いという点です
 
小さくした状態では、前方2か所・側面1か所の計3つの収納が使えます
 

側面収納

15.4インチPC収納イメージ
 
一番大きい側面側は15.4インチのPCがすっぽり入る程度の大きさです
 

前面収納(下部)

前側収納(下部)イメージ
 
前方下部の収納は8cm程の深さがあります
 

前面収納(上部)

前側収納(上部)イメージ
 
前面下部の収納は、口から底まで約30cm程の深さがあります
 

拡張後収納


 
厚さを拡張したときの収納個所は180°フルオープン状態にできる仕様となっており、荷物の出し入れがしやすいです
 
また、拡張した状態でなければ使えませんが、外部USBポートがついているため、デバイス – モバイルバッテリー接続が可能になっています
 

肩の付け根個所は強くなさそう

つぎに、肩の付け根個所は強くなさそうだという点です
 
肩の付け根個所は強くなさそう
 
肩ストラップの接続部は、一般的なリュックで多く見られるような本体に直付けとなっています
 
ですが、このリュックでPC以上に重いものを持ち運ぶことはまずありえない、ということを考えると、通常のバッグと比較すれば長持ちするのではと考えています
 
また、安価でこの品質であるということも考慮すると、肩ストラップ強度が特に強いわけではないという点はそれほど問題視しなくてよいと考えています
 

PCの持ち運びに適している

つぎに、PCの持ち運びに適していると感じた点です
 
側面側の収納部は、パソコンを衝撃から守ってくれる生地でできています
 

PCを入れるコンパートメントはフランネルと衝撃が吸収されやすい素材を採用します。ケースが衝撃を受けてもパソコンの表面が傷つきにくく、軽量なので持ち運びやすいです。
Amazon – ZINZ公式ページ

 
 
このバッグは、極端にいってしまうとパソコンのインナーケースをリュックにしたような仕様だと感じました
 

満員電車でバッグ幅があまり気にならなくなった

これは実際に極薄バッグを使用した感想となってしまいますが、満員電車でバッグ幅があまり気にならなくなった点です
 
電車通勤の方であればご理解いただけると思いますが、リュックは思っている以上にスペースをとります
 
私の場合は1駅程度の通勤区間ではありますが、前までは以下のような不快感を覚えていました
 

  • 自分の背負っているリュックが他人に押されている感覚
  • 自分の背負っているリュックが他の人を押してしまっている感覚

 
このバッグに買い替えてからは、上記のストレスがだいぶ軽減されました
 

おわりに

今回は、実際に私が使用している超薄型で厚さ調整可能な軽量リュックをご紹介しました
 

    薄さ特化 ZINZのリュックの特徴

  • とにかく薄い
  • 厚さの拡張が可能
  • 防水・撥水性能に優れている
  • 安価で購入可能
  • 実際に使用して感じたこと

  • 背負ったときの安定感が良い
  • 思った以上に収納の使い勝手が良い
  • 肩の付け根個所は強くなさそう
  • PCの持ち運びに適している
  • 満員電車でバッグ幅があまり気にならなくなった

 

タイトルとURLをコピーしました